応募の流れ

ここでは、エコドライブ活動コンクールの全体の流れや応募の上でのポイントについて、
エコちゃんとドラくんの会話形式で説明しています。
参加申し込みをする前に、一度閲覧されることをお勧めいたします。


コンクールの仕組みを知ろう!

エコドライブ活動コンクールか。燃えるなぁ!さっそく参加だ!
・・・・・・・・・とは言ったものの、何から始めようか、エコ。
ドラお兄ちゃんはあわてものだなぁ。
まずはエコドライブ活動コンクールの募集リーフレットを見てごらんよ。
もしまだなら、ここからダウンロードしてごらん。
コンクール募集リーフレットダウンロードへ

コンクールの流れを確かめよう!

まずはじめに1次審査応募が7月14日(金)まで、か。
まだ時間はあるけど、忘れないようにしないとね。
1次審査に通過したら、次は2次審査で審査書類を8月10日(木) 必着 で提出か。
1次審査の締切と、2次審査の締切が近いから気をつけないとな。
そうだね。
でも、1次審査の締切前に、随時コンクール窓口から1次審査結果の
お知らせが来るそうだから、早めに1次審査に応募したほうが、少しだけ有利かもね。
よし、じゃあ今からさっそく審査応募だ!
PAGE TOP

参加部門を決めよう!

ところで、どの部門に応募すればいいんだ?
今年度のコンクールは、事業部門、一般部門、ユニーク部門の3部門で実施するよ。

事業部門(緑ナンバー)は、自社の車両を保有(リース含む)する、トラック、バス、タクシーなどの運輸事業者。

一般部門(白ナンバー) 移動などの業務上で車両を使用している事業者。自社の製品等を運搬している場合を含むんだ。

そして、ユニーク部門はエコドライブに関する独自の取組みを実施しているさまざまな主体だよ。しかも事業部門や一般部門との重複応募も可能なんだ。
なるほど。取組みレベルの近い事業者同士で審査されるなら、入賞する可能性も高くなるね。
そうだね。
事業部門のトップには国土交通大臣賞が、一般部門のトップには環境大臣賞が授与されるんだ!
すごい!やる気が湧いてきたー!頑張るぞ。
PAGE TOP

1次審査応募の下準備をしよう!

(さきほどダウンロードしたリーフレットを見ながら)
まずは事業者情報の登録が必要・・・・っと。
そのあと、1次審査の設問に「はい」・「いいえ」で答えるだけでいいんだね。
1次審査の応募はすごく簡単だね!
そうね。平成28年度から燃費データの入力は、1次審査ではしないでよくなったの。
でも燃費データの入力は2次審査時に入力することになるから、
あらかじめ燃費データなどは準備しておいたほうがいいね。
どんな設問があるのか、燃費データ入力はどんなデータの入力をするのか、
分からないと不安だなぁ。
安心して、お兄ちゃん!
審査応募のページに入ると、審査書類をダウンロードできるからそこからあらかじめダウンロードして下準備ができるよ!
事業部門の審査書類ダウンロードへ
一般部門の審査書類ダウンロードへ
PAGE TOP

企業情報の入力をしよう!

さあ、審査書類もダウンロードしたし、準備OK!いざ、応募だ!
じゃあお兄ちゃん、エコドライブ活動コンクールのホームページの
各部門の「参加の新規登録」をクリックしてね。
まずは事業者情報の入力か。
会社名や申込担当者の情報を入力するんだな。
コンクール窓口からの連絡など、今後の連絡先となる情報だから
入力間違いがないように気をつけなきゃな。
あれ?会社や担当者は分かるけど、参加事業所ってなんだ?
参加事業所っていうのは、コンクールの審査票に回答する対象のことなんだよ。
つまり「どこの事業所で参加するのか」をここで設定するんだよ。
審査や表彰は、この参加事業所が対象になるから要チェックだよ。
複数の営業所で参加する場合はどうしたらいいのかな?
営業所が複数ある会社の場合は、全営業所で参加するなら参加事業所は本社になるだろうし、
ある支店に属する営業所のみで参加するならその支店名を入力することになると思うよ。
もちろん1つの営業所で参加することも可能だよ。

でも、複数の営業所で参加する共同申請の場合は、
燃費データを一元的に管理している組織であることが条件なの。

入力欄の下に注意事項が掲載されているから、よく読んでおいてね。
入力後に確認画面が出るから、再度チェックしてOKなら送信!
PAGE TOP

1次審査の設問に答えよう!

よし、事業者情報の入力が済んだぞ。
次は1次審査の設問回答だな。う〜・・・緊張する・・・。
1次審査は、大項目で5つ、
細かい小項目では事業部門が26、一般部門は14の設問があるよ。
詳しくはさっきダウンロードした審査書類を見てね。
事業部門の審査書類ダウンロードへ
一般部門の審査書類ダウンロードへ


全部の設問が「はい」か「いいえ」で答えるものだからカンタンだね。
1次審査の設問に回答したあと、入力内容確認画面が出るから、
再度チェックしてOKなら送信!
PAGE TOP

マイペ―ジにログインしよう!

ん?1次審査が終わったらメールが届いたぞ。
1次審査が終わると、お知らせメールがコンクール窓口から届くんだよ。
1次審査が終わりましたっていう確認と、もう1つ、自分の会社用のマイページが作られたから、ログイン用のIDとパスワードをお知らせしますっていうメールだよ。
もし10分以上経ってもメールが届かない場合は、メールアドレスを間違って入力した可能性があるから、そのときはコンクール窓口にすぐに問い合わせ!
あと、届いたログインIDとパスワードは、この後ずっと使うことになるから、しっかりとメモしてね。
これが僕の会社のログインIDとパスワードか!
ログインするには、エコドライブ活動コンクールのホームページの各部門の「参加事業所ログイン」ボタンからだよね。
そう!お兄ちゃんもだんだん慣れてきたね!
そこからログインすると、マイページにログインできるよ。
おっ、マイページ画面になったぞ。
僕の会社名(参加事業者名)が書いてあるぞ!
そうなの。このマイページは参加事業者ごと、
それぞれ専用のページになっているんだよ。
「現在の参加状況」というフローチャートは何?
このフローチャートは、エコドライブ活動コンクールの自分の会社の進捗状況を把握するためのものだよ。例えば「審査票到着」は、コンクール窓口に送付した審査票が実際に到着した段階で表示されるよ。要チェックだね!
なるほど。じゃあ、フローチャートの下にあるボタンは何かな?
ここには色々と役に立つツールが置いてあるんだよ。
「エコドライブ活動支援ツール」では、事業者のエコドライブ活動推進に役立つ、色々なツールが入手できるんだ。

ツール@エコモ財団「エコドライブステッカー」(130円/枚)
ツールAエコモ財団「乗用車のエコドライブテキスト」(200円/冊)
ツールBエコモ財団「トラックのエコドライブテキスト」(200円/冊)
ツールCエコドライブ普及推進協議会「エコドライブポスター」(無料・要注文)
ツールDエコドライブ普及推進協議会「エコドライブチラシ」(無料・要注文)
ツールE「エコドライブ活動コンクール」リーフレット表紙ポスター(無料・電子データ提供)
ツールF「エコドライブ活動コンクール」参加登録証明書(無料・電子データ提供)
ツールG「エコドライブ活動コンクール」ロゴマーク(無料・電子データ提供)
ツールH「燃費管理ツール」の紹介(ツールサイトへリンク・ツールは無料)
ツール⑩「エコドライブ活動コンクール優秀取組事例集」(無料・電子データ提供)

有料のものもあるし無料のものもあるよ。
中には注文が必要なものもあるから気をつけてね。
じゃあ、早速GETしてみるよ!
まずは「エコドライブ活動コンクール」参加登録証明書を作成してみよう。
おお!ちゃんと僕の会社名(参加事業者名)が記載されているんだ。
これを掲示すれば、会社のみんなにコンクール参加中であることがPRできるな!
ツールを最大限に活用して、会社の中でエコドライブ活動を盛り上げてね!
PAGE TOP

2次審査書類を提出しよう!

(数十日の時間がたった後)
やった、やった!1次審査通過の連絡が来た!やっほー!
お兄ちゃん、安心するのはまだ早いよ!
ここからがこのエコドライブ活動コンクールの山場なんだから!
山場っていうと?
1次審査を通過した事業者は2次審査に進むんだけど、この2次審査では、審査票で「はい」と答えた項目について、その根拠になる書類を添付して、コンクール窓口まで送付するんだよ。
えぇ!?それって結構大変なんじゃ・・・。
そうだよ!自分の会社のエコドライブ活動のことを、他の人が見ても良く分かるように資料をまとめるって、大変なんだよ!
お兄ちゃん、今からすぐに準備だよ!「マイページ」にログインして!
あ、あぁ、「マイページ」、「マイページ」っと。
ログインしたよ。
おや?2次審査応募ツールというボタンがあるぞ。
2次審査に応募するには「審査票」というツールをダウンロードして、印刷して、それに記入して回答するんだよ。
よし!ダウンロードだ!
デスクトップにダウンロード出来たぞ!
早速、中身を見てみよう。
エクセル形式のファイルがあるよ。
まずは、いわゆる「審査票」で、自社のエコドライブ活動内容について記載する帳票だよ。事業所単独で応募するか、複数事業所共同で応募するかによって、使う審査票が決まるよ。
あとは「付表」といって、燃費データなどのエコドライブ活動に関する数値データを記載する帳票なんだ。
1次審査でも同じような帳票を使ったけど、今度はそれを書類として送付するんだよ。どっちも審査では基本の帳票だから、事実をありのままに記載することが重要ね。
審査票は1次審査と同じで選択形式だからすぐ書けそうだ!
あとは付表1に燃費データを入力するんだね。
データは、エコドライブ活動前とエコドライブ活動後で、
それぞれ最大で12ヶ月分入力できるようになってるよ。
エコドライブ活動前って言っても、
そんなときの燃費データはないよ。
そのときは、手元にある一番前の燃費データを入力してね。
エコドライブ活動後っていうのは、いつの燃費データを入力すればいいのかな。
できれば最新のデータで、エコドライブ活動前の
入力データと月数が揃っている燃費データがいいよ。
なんでかっていうと、例えばエコドライブ活動前で4〜9月のデータを入力したのに、
エコドライブ活動後で10〜3月のデータを入力しちゃったら、
季節がぜんぜん違うから、当然燃費も違ってきちゃうよね。
だから、エコドライブ活動前が4〜9月で入力したら、
エコドライブ活動後もできるだけ4〜9月で入力したほうが、
データとして正確なものになるんだよ。
そうか。じゃあ、月数を揃えて・・・っと。
ん?付表2にある事故件数っていうのは?
エコドライブ活動前と後で、どれくらい事故の数が変化したかを書くんだよ。
エコドライブ活動をすると、燃費が良くなるだけじゃなくて、
事故も減るって言われてるから、それを調べたいんじゃないかな。
そっか。じゃあ正直に書かないとね。
さて、入力完了!
燃費や事故のデータはすごく大切だから、
間違いの無いようにしっかりチェックしてね!
書き終わったら、審査票と付表の2つのファイルをコンクール窓口に電子メールで・・・・っと。
ちょっと待って、お兄ちゃん!さっきから書類を送付って言ってるけど、郵送や宅配便で送るんだよ!
それに、「はい」って答えた内容が事実かどうかを、他の人が確認できる資料を添付しなければいけないでしょ。だから、審査票はそれぞれプリントアウトして、郵送や宅配便で送付するんだよ。
なるほど!2次審査の応募では、
(1)参加事業者情報
(2)2次審査資料 チェックシート
(3)2次審査票1〜6
(4)付表
(5)添付資料
の5点をコンクール窓口に発送しなければいけない。
これでOK!?
OKだよ、お兄ちゃん!
あと、5点のうち添付資料以外の3点は、マイページからダウンロードできるようになってるからね。
到着期日は、平成29年8月10日(木)!早めに準備して提出してね!
審査票や付表は書けたけど、添付資料ってどうしたらいいのかな?
こういう資料でなきゃいけない、っていう決まりはないけど、「自社の活動について、他の人に判りやすく伝えること」がポイントかな。
なるほど。僕の会社の取り組みを上手にアピールすることが大事ってわけか!
ちなみに、いわゆる社内的な文書をそのまま添付してもいいの?
それは全く構わないよ。ありのままに伝えることが重要だから、実際に使ってる教育資料や燃費帳票をサンプルとして添付するのがいいんじゃないかな。
なるほど、なるほど。
活動風景の写真なんかを掲載して、分かりやすくするのもいいよね。
あと、審査をする人たちが見やすいように、審査票@→設問順の添付資料→審査票A→設問順の添付資料→・・・・付表という順番にファイルすると見やすいし、審査をする人にも自分の会社の活動をよくわかってもらえるんじゃないかな。
そうか!やっていることを、ありのままに表現すればいいんだ!
あれ?でもさ、審査票を出す時点で「いいえ」があってもいいのかな? これじゃ入賞は絶対できないよね。
そんなことないよ、お兄ちゃん!表彰に漏れた場合でも、自治体によっては独自に表彰などを実施するところもあるみたいだし、そのためのチカラ試しとして是非応募して欲しいなぁ。
あ、それと、全部審査票が「はい」でも、上位入賞できるとも限らないみたいだよ。
PAGE TOP

審査評価のポイントは?

どういうところで審査の評価に差がつくのかなぁ?
審査項目は大きく分けると5つあるんだけど、項目ごとに設問数が異なっていて、事業部門では26個、一般部門では14個の評価項目があり、書類審査でそれらを100点満点で採点するみたい。
でも、項目ごとに配点に違いがあるから、添付資料の内容次第でかなり評価に差がつくんじゃないかな。
そうか。審査の評価では、かなり添付書類が重要ということか。
2次審査の締切にはまだ時間があるから、少し工夫をしようっと!
11月〜12月に発表される審査結果が楽しみだね、お兄ちゃん!
PAGE TOP

お問い合わせ

しかし、あれだな・・・・・エコは妙にエコドライブ活動コンクールについて詳しいよな。
審査内容や応募のポイントのことまで知っているなんてさ。ちょっと不思議だよなぁ。
ん?言ってなかったっけ?私、大臣賞ねらっているって。
だからこれくらいは当然!・・・・て言いたいところだけど、実はコンクール窓口に問い合わせをして教えてもらったんだ。
こちらのフォームから問い合わせできるよ。
電話でもFAXでもメールでも問い合わせできるから、疑問に思ったら聞いてみるといいと思うよ。

お問い合わせ

よし、まずは行動あるのみだ!がんばるぞ!
がんばって、お兄ちゃん!
PAGE TOP